インターフェース

インターフェース

Palo Alto レイヤ 3 インターフェースの基本設定

動作確認環境 PA-200 Version 8.1.19 レイヤ 3 インターフェースとは レイヤ 3 のインターフェースとは、IP アドレスを持つことができるインターフェースです。ルータのルーテッドポートのように動作します。 レイヤ 3 ...
インターフェース

Palo Alto PPPoE クライアントの設定方法

動作確認環境 PA-200 Version 8.1.19 PPPoE クライアントの設定 PPPoE クライアントはインターフェースの設定として設定します。 まずインターフェースタイプとしてレイヤ3を指定し、仮想ルータとセキュリティゾーンを...
インターフェース

Palo Alto セキュリティゾーンについての基礎知識と設定方法

動作確認環境 PA-200 Version 8.1.19 セキュリティゾーンとは Palo Alto に限らず、ファイアウォールにはセキュリティゾーン(以下、単に「ゾーン」と記載)という概念があります。 ファイアウォールを設置する場合、ファ...
インターフェース

Palo Alto 通常インターフェースから管理アクセスするための設定【ping,https,ssh,etc.】

動作確認環境 PA-200 Version 8.1.19 Palo Alto への管理アクセスについて Palo Alto の管理者は Palo Alto に対して Ping、HTTPS、SSH などの管理アクセスを行いますが、これらのアク...
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

当ブログは広告ブロッカーを利用しての閲覧に対応していません。

閲覧するためにはブラウザの拡張機能で広告ブロッカーを無効化してください。

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.